ネットビジネス詐欺に騙されるな!本気の副業で稼ぐための情報発信メディア【評判・口コミあり】

副業ブレイク

ネットビジネス

印税長者【岡田ようすけ】

印税長者【岡田ようすけ】について

ランディングページ冒頭には

・え、何のとりえもない私が本の著者に!?

と記載されています。

本の著者?

しかも経験やスキルは関係がないような内容ですね。

本当だとしたらぜひチャレンジしたいものです。

印税長者【岡田ようすけ】ってなに?

では【岡田ようすけ】印税長者とは一体何なのでしょう?

 ・月収120万円のいんぜいが入り続ける

 ・初心者大歓迎の権利収入ビジネス

と記載されていることから、

どうやら出版に関する副業案件オファーのようです。

 

しかし、実態を把握するにはまだ情報が足りませんね。

これから検証していきましょう。

印税長者【岡田ようすけ】を徹底検証!

では早速検証していきましょう。

ランキングページには

・文章力

・本に書ける知識やネタ

・初期費用

これらは一切必要ないと記載されています。

 

また、

・たった30分で誰でも
 毎月120万円の印税が入る方法を
 期間限定で無料公開していきます。

と記載した上で、
添付動画を閲覧するよう促しています。

さらに、
・これまで196名が実践
・週に1回だけでOK!
・作業は1回あたり30分で完了!
・毎月120万円の印税が入り続けます
・印税長者最大のメリットは継続性
・極めて費用対効果が高い稼ぎ方
・印税で稼ぐのに本を書く必要はありません
・あらかじめ用意されているネタを選んで使うだけ
・本が死ぬまであなたのもとに印税をもたらし続ける
・一度本を出しておけばよまれたり買われるたびに印税が入る
・コロナウィルスの影響で
自宅でできる娯楽だけは爆発的に需要が高まっている。
とこの案件オファーについて説明されています。

しかし、ここまでの内容には
この案件オファーがどのように
これまで200人近い利用者の
毎月の高額印税を保証できるほどの
膨大なネタを用意しているのか?

利用者に還元するシステムは書かれていても
では還元する前のこのオファーは
どうやって利益を得ているのか?など

確証を得られるような情報には乏しいようです。
なぜそんなことができるのか?
その疑問について納得できるような説明がされてませんね。

動画についても同様ですが、
これでは信ぴょう性ある情報とは言い難いようです。

その上でLINEアカウント登録を促していることから、
ここまでの内容はアカウント登録へ誘導することで
顧客獲得を狙った誇大広告である可能性が高いです。

印税長者【岡田ようすけ】を登録検証!

では実際に登録してみましょう。

ランキングページに名前、
メールアドレスを入力した後、
アイコンを選択すると
LINEアカウント登録を促すリンク先に遷移しました。

リンク先には登録用のQRコードと
登録を促す誇大広告が乱立していました。

QRコードよりアクセスすると
岡田ようすけ@印税長者
の名前で友だち追加されるようです。

登録すると早速返信が届きました。

これまでにランディングページなどで
確認してきた内容と酷似した内容のほか

動画(全4話ですぐに確認できるのは第1話のみ)
が添付されたリンク先に遷移するURLが添付されていました。

リンク先に遷移すると・・・
うわー・・・
・これまでの情報と酷似した情報
・確証、信ぴょう性の乏しい情報
・真偽不明の一方的な結果や実績
と、大量の誇大広告が
これでもかと書かれていました。

その中には
添付動画の視聴を促している内容のほか、

ページ最下部に
動画を見た感想や
どんなジャンルの本を出したいかなどを
記載して送るコメント欄が記載されていました。

コメント欄には
・名前
・メールアドレス
など、一部個人情報の記入欄も含まれていました。

これは動画を使用して小分けにして情報を提供し、
コメントに書かれた情報をもとに顧客のニーズを調べることで、
後日それにあった情報を提示してくる可能性があります。

それぞれ送られてくる情報は信ぴょう性に乏しく、
有料の情報料、会員登録、セミナーなど
高額なバックエンドへの誘導が目的である可能性が高いです。

不用意に動画閲覧、コメント送信するのは
やめておいたほうがいいでしょう。

特定商取引法の記載

では特定商取引法の表示はどうなっているでしょうか?

ランディングページ最下部を確認してみると
【特定商取引法に基づく記載】が記載されていました。
どうやら特商法の表示はされているようです。

では肝心の内容はどうでしょう?
確認してみると・・・ん、あ?
す、少ない・・・たった数行で内容が薄い・・・。

記載されている項目も
・販売会社名
・販売統括責任者
・所在地
・メールアドレス
・表現及び商品に関する注意書き
以上です。

特に注目すべきなのは
連絡先として電話番号の記載がありませんね。

特定商取引法は利用者を守るための法律であり、

事業者は必ず的確に明記しなければならず、

住所、事業者名、代表者名、

電話番号などの連絡先といった

重要な情報が明記されるとても大切なものです。

その特商法に記載漏れがあり
内容が希薄であるということは
明らかに不自然です。

なにかトラブルが起こったとしても

電話番号の記載がないことから

連絡を取ることが難しいため

金銭や個人情報を渡していた場合でも

取り戻すのは極めて困難です。

安易に関わらないほうがいいですね・・・。

印税長者【岡田ようすけ】の口コミや評価

つぎに印税長者、岡田ようすけについて調べてみました

検索してみたところ
情報量自体が少ないものでしたが、
中には注意を促す情報サイトがいくつか確認できました。

良い評価を受けている情報は
確認できませんでしたので

やはり関わるのは危険でしょう。

印税長者【岡田ようすけ】のまとめ

最後にまとめるとこの案件オファー
印税長者【岡田ようすけ】は

記載されている情報はどれも確証、
信ぴょう性に足るものはなく、
その上で執拗にLINEアカウント登録を促していることから
顧客獲得を目的として誇大広告である可能性が高く、

動画を用いるなど
情報を小分けにして提示しようとしていること

コメントと称して
こちらのニーズ、情報を探ろうとしていることから

後日、有料の情報料、会員登録、有料セミナーなど
高額なバックエンドへ誘導される危険も考えられます。

特商法に電話番号など必須項目の漏れがあり、
内容も全体的に希薄であることから
トラブルが発生しても連絡を取ることが難しく、
金銭や個人情報を渡していたとしても
取り戻すのは極めて困難と言えます。

以上のことから
この案件オファーは全くおすすめできません。

アカウント登録したままでも
昼夜問わず無益な情報が送られてきたり、
トラブルに巻き込まれる可能性も考えられるため、

万が一登録してしまった場合、
すぐにブロックしたほうがいいでしょう。

このようにインターネット上には所在地もわからなかったりビジネスモデルもはっきりしない案件ばかりが出回っています!!!

私も以前悪質案件に取り組んでしまいいつかお金になるんじゃないかと「時間」と「お金」を無駄にしてしまった経験があります。

三年間ほど悪質案件と見破れず「信じ」きってしまい大切な貯蓄をマイナスになるまで散在しました。

そのような仲間が私の周りに集って訴訟を起こした経験もあります。

私はそういった仲間達と今でも情報共有をし拡散しています!

この今でも悪質案件に参加しようか迷っている方がいることも知っています。

今この時にでも

「参加しようか迷っている」

「ネットビジネスで稼ぎいたい」

「副業程度で良いから在宅で」

など悩んでいるのであれば

私のLINEを追加してください!

今ならまだ間に合います!下からどうぞ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加
  • この記事を書いた人
佐々木

佐々木

私自身もいくつもの悪質案件に騙された経験もあり訴訟で勝った経験もあります! また私が入手する情報は正確性に優れていると思っていますので 是非共有させてもらいます!! LINE上で私の取り組んでいるネットビジネスや投資案件 も随時紹介していますので、安心してください!! 少しでも皆様のお力になれたらと思っております。 LINE追加お待ちしています!!

-ネットビジネス
-, , , ,

Copyright© 副業ブレイク , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.