Amanda(アマンダ)【末永雄也】

ネットビジネス

佐々木です!
早速ですが今回の案件オファーは悪質ですのでお気をつけください!!

1.末永ゆうや Amanda(アマンダ)|「1万円を2ヶ月で100万円」に出来ない理由

案内には、
資金1万円が2ヶ月で100万円も可能!?
と書かれています。

 

しかしその根拠となるデータは示されていないので、
「100万円」が「利益」であるとは判断できないことに注意が必要です。

 

投資でよくあるのは、
「〇〇万円稼いだ」とか「〇〇万円手に入れた」
などの表現です。

 

しかしこれらは、
投資やトレードの途中で、一時的に手にしたお金
であるケースが多いのです。

 

つまり、
投資で勝った金額が「〇〇万円」だったが、
負けた額も「△△万円」だった、と言うのです。

 

トータルすると場合によっては「赤字」と言うケースも見られます。

 

ですので投資の場合には、示されたお金が、
一時的に手に入れた「稼ぎ」や「手に入れた」だけものなのか、
最終的に手元に残った「利益」であるのか、
を確認することが大事です。

 

それには、
・これまでその手法を何人が実践し
・それぞれの人の元手がいくらで
・どれくらいの期間をかけて、
・いくらの利益を実現したのか
・途中での連敗数はいくらで
・それによる最大赤字はいくらだったのか
・追加の資金投入はあったのか
・勝率は
などのデータが示されなければなりません。

 

それが示されない限り、
・一時的に得たお金がいくらで、
・最終的に手元に残った利益がいくらで
・成功したのは実践者のうちの何人だったのか
などを知り、これから参加するかどうかを判断することがでいませんので、
十分ご注意下さい。

 

 

2.末永ゆうや Amanda(アマンダ)|「勝率90%」の落とし穴

案内には、
驚異の勝率90%超え!
と書かれています。

 

ここで注意しなければいけないのは、
この90%の勝率が、どのようにして導き出されたものなのか?
ということです。

 

つまり、
10回のトレードで導かれたものなのか?
100回なのか?
1000回なのか?
10000回なのか?
などで、「90%」の意味は全く異なってきます。

 

たかだか10回トレードし、
・9勝1敗だったのか
10000回トレードし、
・9000勝1000敗だったのか、
ということです。

 

もし10回のトレードだけの結果なら、
それが今後も「9勝1敗」で続けられる可能性は極めて低くなります。

 

それが、10000万回のトレードだったなら、
今後も「勝率90%」の可能性は高まります。

 

しかしこの場合でも、
今度10回トレードして9回勝って1回だけ負ける、
ことが期待できるわけではありません。

 

10000万回トレードすれば、1000回は負けるのです。

 

その1000回の負けはどこでやってくるのかわからないのです。

 

今後1000回負けが続くかもしれません。
100回で済むかもしれません。
10回で済むかもしれません。

 

しかし、それがたとえ連敗10回で済むとしても、
それであなたの投資はおしまいです。
相場からは撤退せざるをあなくなるはずです。

 

このような懸念を払拭するためにも、
上にお伝えしたような、基礎データを知る必要があるのです。

 

・何回トレードして、途中での連敗数はいくらで
・それによる最大赤字はいくらだったのか
・追加の資金投入はあったのか
というデータです。

 

通常示されないことが多いのですが、
投資で大事なのは勝率よりも、
「最大連敗数」と「それによるマイナス」です。

 

これを知らなければ、
その手法やツールを使うことはでいない、
ということにご注意下さい。

 

3.末永ゆうや Amanda(アマンダ)|末永ゆうや氏の詐欺疑惑

末永氏に関するネット情報は、ネガティブなものが多いです。

 

・詐欺による逮捕の可能性
・Amandaシステム購入者による「勝てない」情報
なども見られます。

 

また、Amandaで使用する「マーチンゲール」手法に対しても、
その危険性が大き指摘されています。

 

さらに、
末永氏のAmandaを運用する「ハイローオーストリア」についての注意喚起も見られます。

 

それは、
・ハイローオーストラリアにおける自動売買の使用は強制解約の対象になる。
・この強制解約の場合、ハイローオーストラリアへの入金分は出金できるものの、取引で得た利益は出金できない、
といいものです。

 

もし仮にAmandaが優秀なツールで、
勝地続けられたとしても、
口座が凍結されてしまえば意味がありませんので、
十分な注意が必要です。

 

私もいくつものネットビジネスを見てきましたが、
このような

Amanda(アマンダ)【末永雄也】

と同じような案件ばかりです!

特商法も曖昧な表現でごまかし、いざトラブルになったときには雲隠れできるような住所の記載・・・

ビジネスモデルもはっきり明かさず

【簡単】

【誰でも】

【無料で】

【毎日〇〇円稼げる】

などなど

冷静に考えればありえないような謳い文句で

本当にお金を稼ぎたいという方々に魅力的に見せつけて

段階を踏んでお金をむしり取る悪質案件!!

誇大広告も良いところですね!!

許せません!!

私が入手したこの案件の情報もLINEにてお伝えしていますので
気になる方はすぐにLINEよりお問い合わせください!!

タイトルとURLをコピーしました