ほったらかしAGENT【工藤大輝】

ネットビジネス

佐々木です!
早速ですが今回の案件オファーは悪質ですのでお気をつけください!!

工藤大輝氏のほったらかしAGENTは本当に稼げるのか?詐欺?実績と評判は?

『ようこそ、真の不労所得の世界へ
今すぐ起動させて完全自動で月100万円を
手に入れてください。』

という『ほったらかしAGENT』。

名前からして不労所得を前面に出した
案件ってあなたも思いますよね。

どんな仕組みなの?
ということで内容を確認してみます。

『ほったらかしAGENT』には
最新のAIをシステムに組み込んでいるようです。

AIが安全に確実にお金を稼ぎ続けてくれるので
別の仕事をしていても
寝ていても、旅行に行っていても、遊んでいても・・・

何もしなくても
月収100万円以上稼ぐ事が出来るようです。

しかも
知識も経験も才能も必要なく
年齢や職歴や性別も無関係。

パソコンかスマートフォンに
『ほったらかしAGENT』を入れるだけ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では実績はどうなっているのでしょうか?

テストで200名以上のテスターに
試してもらった結果
月の利益が100万円を下回った事は
無いようです。

■工藤大輝氏のほったらかしAGENTのビジネスモデルは?
『AIが世界中の経済状況・政治情勢を一瞬でリサーチし
相場の上がり下がりを確実に予知してくれるため
プロのトレーダーより遥かに正確に稼ぐ事が出来るのです。』

と書いてあるので投資の自動売買案件ですね。

投資ですから初期費用が必要となるのですが
ほったらかしAGENTでは

1000円
あればあとは勝手にお金が
増えていく仕組みのようです。

ここまで聞くと
何もすることなく大金が稼げて
仮に失敗しても損は1000円だけで済む!
優良案件じゃ無いですかって思いますよね。

■公式LINEの登録してみると・・・

ほったらかしAGENTで稼いで
人生を変えませんか?
といメールと動画が配信されます。

動画の内容は

このシステムは毎月100万円以上稼げると
いっていますが
実は更にもっと多くの利益が出る

とある機能という物があり
その機能というものは次回の動画で公表
しますみたいな・・・。

今回も応募が多くなりそうで
デモ版で稼げなかったらやめても
いいとのこと。

工藤氏は今まで私の投資コミュニティのメンバーやモニターなどに
テスト運用をして頂きましたが
月の利益が100万円を下回った事はありません。

毎月100万円以上が
あなたの口座に自動的に入ってくるので
仕事は来月にも辞めてしまいましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記の内容をみると
これは稼げるでしょ?!

って言葉が出そうな動画で
参加者は多いと思います。

では実際に稼げるのか?
と言われたら稼げない可能性が
高いのでは?と思います。

AIが世界中の経済状況・政治情勢を
一瞬でリサーチし
相場の上がり下がりを
確実に予知してくれる
といってますが

普通に不可能な話ですよね。
相場の未来を予知するっていうのが
そもそも無理がある話です。
相場の未来は誰にもわかりません。

完全に投資の事を何も知らない素人
をターゲットにしている感じですよね。

投資の経験がある人からすると
いかに非現実な事を言っているのか
投資の根源すら覆すような事を
言っているのか分かると思います。

■特定商取引法に関する表示は?

開発運営者 工藤大輝
住所 埼玉県三郷市谷口557
メールアドレス FREEAGENT@FTR-AGENT.COM
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません
特商法表示には必要不可欠な
会社名(屋号)が記載されていませんね。

これでは主催者である工藤大輝さんが
どちらの方なのか分からないだけではなく

「ほったらかしAGENT」を
どこ企業が運営しているのかも不明ですね。

電話番号がないので
連絡手段がメールしかありません。
連絡つくのでしょうか?

■特定商取引って何?
*知ってるよ・読まなくていいって方はスルーしてください。

略称は『特定商取引法』『特商法』
特商法とは、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し
消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

訪問販売や通信販売等などは
消費者トラブルが起きやすいですよね。
そこで事業者が守るべきルールと
消費者を守るクーリング・オフ等を定めています。

特商法の対象となる取引は下記が該当します。

・通信販売(ネット通販、雑誌など)
・電話勧誘販売(電話で勧誘を行い申し込み受ける)
・連鎖販売取引(ネットワークビジネスなど)
・特定継続的役務提供(エステサロン、語学教室など)
・業務提供誘引販売取引(販売される商品のモニター業者など)
・訪問購入(自宅等で出張買取など)

行政規制
・氏名等の明示の義務付け
事業者名や勧誘目的であることを消費者に告げる

・不当な勧誘行為の禁止
価格・支払い条件等について虚偽の説明
または故意に告知しないことと消費者を威迫して
困惑させたりする勧誘行為の禁止

・広告規制重要事項を表示することを義務付け
虚偽・誇大な広告を禁止

・書面交付義務
 契約締結時等に、重要事項を記載した書面を
交付すことを事業者に義務付けています

民事ルール
・クーリング・オフ
・意思表示の取り消し
・損害賠償等の額の制限

■工藤大輝氏ってどんな人?

工藤大輝氏の口コミや評判を検索したのですが
特に有益な情報などは見つかりませんでした。
同姓同名のタレントさんの情報ばかりでしたね。

本当に実在する方なのでしょうか?

このような投資案件では
架空に人物を使用していることが多々あります。
ほったらかしAGENTで
投資するのがちょっと怖いですね。

今回のビジネスモデルの話をした後
高額バックエンドの販売が行われる
可能性もあります。

■バックエンドとは?

フロントエンドとバックエンドの
ここではビジネスについて使われている
言葉の意味を説明します。

バックエンドという言葉が
騙すというようなイメージが
ついてしまってます

元々はそのような事に使う為の
言葉ではなかったのです。

先ずは
購入くれるお客さんを
特定できそうな商品を
フロントエンド

そのフロントエンドを
実際に購入したお客さんに

そちらを購入しているなら
こちらはどうですか?

という商品をバックエンドと言います。

購入したお客さんに対して
関連商品を紹介するのは
決して悪い事でもないし

お客さんも納得してくれたら
購入してくれる方もいます。

しかし
情報商材などの場合は
フロントエンドは

無料で必ず儲かる方法を
教えるなどと言っておいて

後に高額な授業料だったり維持費を
請求するという事が多くあり

バックエンド=詐欺
と言われることが見受けられます。

 

私もいくつものネットビジネスを見てきましたが、
このような

ほったらかしAGENT【工藤大輝】

と同じような案件ばかりです!

特商法も曖昧な表現でごまかし、いざトラブルになったときには雲隠れできるような住所の記載・・・

ビジネスモデルもはっきり明かさず

【簡単】

【誰でも】

【無料で】

【毎日〇〇円稼げる】

などなど

冷静に考えればありえないような謳い文句で

本当にお金を稼ぎたいという方々に魅力的に見せつけて

段階を踏んでお金をむしり取る悪質案件!!

誇大広告も良いところですね!!

許せません!!

私が入手したこの案件の情報もLINEにてお伝えしていますので
気になる方はすぐにLINEよりお問い合わせください!!

タイトルとURLをコピーしました